GD-52
  • 飛散防止
  • UVカット
  • 目隠し

GD-52はGLAFIL(グラフィル)シリーズの目隠し・装飾フィルムです。表面はザラつきがあり光沢があまりないのが特徴です。光の反射を少なくマットな質感にしたい場合におすすめです。

特徴

  • 表面にザラつきがあり、マットな質感
  • 光沢があまりなく、反射が抑えられている
  • グラデーションシリーズのジョイント用として使用可能
  • JIS A 5759適合製品

製品仕様

光学特性・熱特性

フィルム
全厚
(μm)
PET
基材厚
(μm)
遮蔽係数 日射熱
取得率
日射(%) 可視光線(%) 紫外線(%) 熱貫流率
透過率 反射率 吸収率 透過率 反射率 透過率 W/m2K
90 50 0.77 0.68 56 8 36 48 9 1未満 6.0
■可視光線透過率

ガラスの外側に照射される可視光線の量を「100」とし、それがガラスを通過して内側に到達する量を表した数値。100に近いほど明るくなります。

■遮熱係数

内側に熱を3mm厚の透明板ガラスの熱を通過させる値を「1」とした数値。
数値が小さいほど遮熱効果があります。

※上記の値は、保証値ではありません。
※透明フロートガラス(3mm厚)にフィルムを貼って測定しています。
※製品の仕様等は改良のため、予告なく変更する場合があります。