RSP35U
  • 飛散防止
  • UVカット
  • 遮熱
  • 日射調整
  • ハードコート
  • 凹凸面用

型板ガラス面(凹凸面)に貼れる飛散防止フィルム

特徴

  • 型板ガラス(凹凸ガラス)への貼り付けが可能
  • フロートガラスタイプのフィルムと同等の飛散防止性能が証明されている
  • JIS A 5759適合製品

製品仕様

光学特性・熱特性

フィルム
全厚
(μm)
PET
基材厚
(μm)
遮蔽係数 日射熱
取得率
日射(%) 可視光線(%) 紫外線(%) 熱貫流率
透過率 反射率 吸収率 透過率 反射率 透過率 W/m2K
150 50 0.48 0.42 30 33 37 38 37 1未満 6.0
■可視光線透過率

ガラスの外側に照射される可視光線の量を「100」とし、それがガラスを通過して内側に到達する量を表した数値。100に近いほど明るくなります。

■遮熱係数

内側に熱を3mm厚の透明板ガラスの熱を通過させる値を「1」とした数値。
数値が小さいほど遮熱効果があります。

※上記の値は、保証値ではありません。
※透明フロートガラス(3mm厚)にフィルムを貼って測定しています。
※製品の仕様等は改良のため、予告なく変更する場合があります。

製品説明

型板ガラス用(凹凸ガラス用)フィルム「Uシリーズ」

・フロートガラスタイプのフィルムと同等の飛散防止性能が証明されています。

・分子勾配膜(特許技術)により、粘着層の崩れを防ぎます。

・凹凸面に順応する事で、強力な粘着力を実現しています。

型板ガラス用フィルム「Uシリーズ」は、特殊な多層構造になっているので、凹凸面にフィットして、容易に剥離することなく、内側に貼り付けることができるので耐久性も損ないません。

ご使用上の注意点
  • ドライ貼りの製品ですので、水を使用しないでください。
  • 間欠的な結露が発生する場所は、止水処理をしてください。
  • 粘着層の構造上、細かな気泡が残ることがあります。
  • 接着面積は70%程度で飛散防止効果が望めます。
GLAFIL_Uシリーズ断面図

設計価格

18,000円/m2

※表示価格には消費税は含まれておりません。
※特殊な作業(高所作業、切り抜き作業など)がある場合は、別途費用が発生する場合がございます。
※上記設計価格は、材工共の参考価格です。
※設計価格は予告なく変更する場合がございます。